安心・安全・クリーンなエネルギー「LPガス」
鹿児島県LPガス協会

文字サイズ変更

カテゴリー: 会員向けお知らせ

「防災士」制度等について(お知らせ)

2019/08/06

1.「防災士」とは

“自助”“共助”“協働”を原則として、社会の様々な場で防災力を高める活動が期待され、そのための十分な意識と一定の知識・技能を修得したことを、日本防災士機構が認証したもの。

LPガス事業者や関係団体においても資格取得者が増加してきており、日本全国での認証者数は15万人を超えている。

 

2.「防災士」の活動例

・被災地域での防災・減災活動

・自治体や地域住民に対する防災・減災活動の指導

・自治体や地域住民への防災訓練の指導 等

 

3.「防災士」資格認証の流れ

STEP1

日本防災士機構が認証した研修機関が実施する「防災士養成研修講座」を受講し、「研修履修証明」を取得する。

STEP2

日本防災士機構が実施する「防災士資格取得試験」を受験し、合格する(受験料=3,000円)。ただし受験資格は前項研修講座の履修証明を取得した者に限る。

STEP3

全国の自治体、地域消防署、日本赤十字社等の公的機関、またはそれに準ずる団体が主催する「救急救命講習」(心肺蘇生法やAEDを含む3時間以上の内容)を受け、その修了証を取得すること。(防災士の認証登録申請時に5年以内に発行されたものであって、かつ、その講習の発行者が定めた有効期限内のものを対象とする。)

 

資格取得については日本防災士機構ホームページもご参照ください。

http://bousaisi.jp/license/

令和元年度 設備士再講習(南さつま会場)の実施について

2019/07/31

標記の件について別紙内容で実施します。受講希望の方は期限内の手続きをお願いします。

令和元年度_設備士再講習(南さつま会場)

令和元年度 設備士再講習(鹿屋会場)の実施について

2019/07/30

標記の件について別紙内容で実施します。受講希望の方は期限内の手続きをお願いします。

令和元年度_設備士再講習(鹿屋会場)

あっせん品価格の改定について

2019/07/25

 

あっ旋品価格の改定について

 

原材料費の高騰(紙の品薄とメーカーの通告)により印刷会社から納品価格の値上げがあったため、店名入伝票(注文品)の価格を令和元年9月納品分より下記のとおり改定させていただきます。

また、各看板(ホーロー板)、高圧ガスステッカー・マグネットについても、メーカーより原材料費高騰による値上げのお知らせが届いておりますので、在庫がなくなり次第随時価格の改定をさせていただく予定です。

皆様にはご負担とご迷惑をおかけいたしますが何卒、ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

品  名

1度の注文数

単価/1冊

従来単価/1冊

店名入伝票(2P)

100冊

400円

360円

店名入伝票(2P)

200冊

290円

260円

店名入伝票(2P)

300冊

260円

240円

店名入伝票(3P)

100冊

550円

500円

店名入伝票(3P)

200冊

390円

350円

 

※特注品については、上記価格にあてはまりません。

※単価は消費税込みの金額です。

 

あっ旋品価格改定について

「中小企業・小規模事業者の災害時に備えた自家用発電設備等導入事業 補助金」について(お知らせ)

2019/07/24

標記の件につきまして、情報提供がありました。

下記に詳細を記載しておりますのでご確認方よろしくお願いいたします。

 

平成30年度補正「中小企業・小規模事業者の災害時に備えた自家用発電設備等導入事業 補助金」

二次公募が開始されました。

 

●公募期間:2019年7月23日(火)~8月23日(金)【当日消印有効】

●補助金の率について

1)補助金の対象となる経費の2/3以内。

2)補助金の交付限度額は、一申請あたり上限50百万円。

●<公募に関するお問い合わせ先>
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所
社会基盤事業本部 災害時に備えた社会的重要インフラ補助事業 問い合わせ窓口
担当:鳥居、八間川、山川、伊藤、今村
E-mail: chusho-bcp@nttdata-strategy.com
電話番号:03-5213-4047(受付時間:10時00分から12時、13時から18時30分 (土曜・日曜・祝日除く))

 

●詳細は下記ホームページをご参照ください。

https://www.nttdata-strategy.com/h30chusho-bcp/kobo_2.html